検索
  • 林登

9月補正予算の一部が公表されました!

まずは、会派として要望していた新生児特別定額給付金給付事業が実現しました!!

一人10万円給付した特別定額給付金って奴ですが、国のお金で全国でやっています。 しかし、令和2年4月28日以降に生まれたら、対象外で10万円もらえなかったのです。 生まれる日が、その中途半端な日によって10万円もらえたり、もらえなかったり、、、 でも、コロナで病院に行くのも大変だし、妊産婦の方は感染してもしものことがあったら、、、と思い、一般の元気な方よりもお金かけてでも対策をされています。 私含め会派の議員で市長に要望していました! 詳しくは、こちら↓


この要望のおかげで、

補正額 15,200千円つまり1千5百万20万円が、小矢部市に住民登録された新生児に支給されます。 これも一応期限ありまして、、、令和3年4月1日までに生まれた新生児になります。 さらに、議会として複数の議員からも意見があったインフルエンザ予防接種助成。

これも、富山県の数千円というものではなく、

小矢部市は、全額助成します!!

実は昨年まで2,000円の補助額だったのが、今年は予算で1,000円に減らされていました。 生後6ヶ月から高校生まで対象者も拡充します。(現在は中学生まで)

接種期間は、令和2年10月から令和3年1月まで!


何よりも怖いのが、インフルエンザなのか、コロナかわからず、、、

どっちも流行って、大変なことになること・・・・

みんなで予防接種して、インフルだけでもならないようにしましょう!!


最後は、情報教育環境整備事業費 4千2百97万円!

GIGAスクール構想に向けた対策費。

これは、私も早急に進めるように意見を委員会や議場でしてきました。

・トラフィック負荷分散及びIPアドレス不足対策費等 3千5百64万円!

・授業用教職員タブレット端末整備費  9百74万円!

→案外、大事!国の方では子ども1人1台は予算でても、教職員のタブレットに予算がなかったりするのです!これは問題。

・既存パソコンルームの運用見直しによる事業費精査 マイナス2百40万円ほど。

→削れるところは削る!ってことです。


小矢部市

市議会議員 林登は、市民の声を聞きます!

いつでもSNSでメッセージやお電話ください!!

--------------------------------------------------

各種SNSにて情報発信しています!!

Facebook https://www.facebook.com/hayashi.noboruu/

Twitter https://twitter.com/noboru_hayashi

Instagram https://www.instagram.com/noboru_hayashi/

---------------------------------------------------

みなさんの声聞かせてください。

林登へのメッセージを募集しています。

info@hayasinoboru.net までメールください。

気軽に要望・質問・疑問なんでも大丈夫です! !

林のぼる後援会事務所

〒932-0062 富山県小矢部市安楽寺1120

電話・FAX 0766-67-2343

  • 林のぼるのFacebook
  • 林のぼるのTwitter
  • Instagram Social Icon