• 林登

会派 未来共創 を設立しました!!

皆さん、こんにちは!


8月の市議会議員選挙から、

9月議会と、ばたばたと時間が過ぎて行きました。 もう10月ですね。

9月2日から4年間の新しい任期が始まりました。 議会には、同じ考えの議員がグループをつくり、共に研修を行なったりと、 基本的に会派ごとに部屋が別れていて、会派で共に行動することが多いです。 自民党系で2つや3つに別れているケースも全国で多いです。 その会派は、毎回任期が終わったら改めて会派の設立届を議会事務局に提出し、

会派として正式に認められます。


私は、6期の嶋田幸恵議員、5期の中田正樹議員、4期の白井中議員の3方から 今までもご指導頂いたり、意見交換させて頂いてきたので、 今後4年間も同様に共に市民のために行動しようと話をしておりました。


他の議員からの推薦もあり、会長を林にということになりました。 私が2期で一番経験がないので、一般的には違う役職に就くことが多いですが、 いろんな経験をさせてやろうと、学びの場を頂いたのだと理解しております。


会派の会長を私、林登。 幹事長を嶋田幸恵議員、事務局長を白井中議員、そして中田正樹議員の

4名で会派を立ち上げました。


我々、未来共創は、以下の綱領にあるとおり、市民のために行動してまいります。 小矢部の未来を共に創りたい!


今の小矢部市は、"市民"と"未来"が見られていないと感じています。 どうにか、市民と共に創ることが、大事だと、訴えさせて頂きたい。 また、自分の私利私欲に走らず、公平公正な議会運営を目指します。 以下が会派の香料になりますので、よければご確認ください。

----------------------------------------------------------------------------------------------------

小矢部市議会 会派「未来共創」綱領


行動理念・・・・Action philosophy

私たち未来共創は、議員としての責任を自覚し、公正公平に行動していきます。

私たち未来共創は、志を同じくする議員が相集い、力を合わせて行動していきます。

私たち未来共創は、新しい時代を見据えて、持続可能な小矢部市を創造していきます。


行動指針・・・・Action agenda

市民の声を聴き、市民目線で議論し、正しいものさしで市勢の発展に尽くす

将来の小矢部市の展望を見据え、市民と共に希望の持てる小矢部市を創る

不都合な情報も含め、情報開示・情報発信を行い、拓かれた議会を目指す

活発な議会運営を心掛け、議員としての責任を果たし、議会の進化・発展に努める

自彊不息、自己の研鑽に務め、議員としての資質向上を図り、市民の負託に応える


行動計画・・・・Action plan

① 市民との対話・広報活動

・議会報告会(年1回以上)・広報紙の発行・街頭演説・その他


② 議員の資質向上活動

・議員研修会(年4回以上)・視察研修(年1回以上)・その他


③ 議員活動・議会活動

  ・要望活動(市・県・国等へ、適宜実施)

・定例会における代表質問/一般質問(必須)


--------------------------------------------------

LINE公式アカウント https://lin.ee/Sd7Aryg

Facebook https://www.facebook.com/hayashi.noboruu/

Twitter https://twitter.com/noboru_hayashi

Instagram https://www.instagram.com/noboru_hayashi/

---------------------------------------------------

みなさんの声聞かせてください。

林登へのメッセージを募集しています。

info@hayasinoboru.net までメールください。

気軽に要望・質問・疑問なんでも大丈夫です! !